こととば那珂川のこと

こととば那珂川は、
「コト」を動かし「バ」をうみだす。
ナカイチにあるまちづくり拠点です。

こととば那珂川とは

こととば那珂川は、新幹線のやってくる博多南駅前ビル(愛称:ナカイチ)にオフィスを構えるまちづくり拠点です。どんなことをするのか?それは、“こととば”の名前のとおり「コト」を動かしたり、「バ」を生み出したり。「コト」「バ」をきっかけに、関係をつなげたり、広げたり、新しいチャレンジのきっかけになればと思っています。
また、那珂川町に複数ある事業や団体と連携しながら、那珂川町にある魅力を発掘して編集し、那珂川町らしく豊かに暮らすための実践の「バ」と考えます。


こととば那珂川オフィス

博多南駅前ビル1Fにあるインフォメーション窓口です。町の様々な情報発信や、ナカイチの活用についての問い合わせ窓口となります。新幹線で那珂川町に訪れた人が始めに訪れる案内所として、たくさんの那珂川町や博多南駅周辺の魅力をお伝えできたらと思います。また、まちで「こんなことをやってみたい」「こんなバに参加したい」という相談もお気軽に。
町に暮らす人も、町で働く人も、町に訪れる人も、那珂川町の魅力にたくさん触れ、たくさん知って那珂川町を愛してくれる仲間となってもらえたらと願っています。


こととば那珂川の取り組み

「コト」を動かす

町に暮らすみなさんにちょっとした刺激になるような「コト」を仕掛けたり、町に関わる人たちがやってみたい「コト」を応援したり!!他の土地にはない、“那珂川町らしさ”を発信できるような「コト」づくりを行っていきます。

「バ」をうみだす

町に関わることを考えたい人たちが集ったり、子どもたちが安心して遊べたり、ご近所さんがふらりと立ち寄って情報を探したり!!誰もが気軽に立ち寄れて、ちょっと“よかったな!”と思えるような「バ」づくりを行っていきます。

  • きっかけづくり

    まちづくりに関するセミナーや講演会を開催し、みなさんがまちづくりに関わるきっかけを作ります。

  • 情報収集・発信

    駅周辺に限らず、広く那珂川町の情報を収集し、那珂川町全体の魅力を町内外に発信していきます。

  • 居場所づくり

    みなさんと一緒に、子どもたちや家族で過ごすことのできるような居場所づくりに取り組みます。

  • 体験づくり

    楽しく参加でき、いろいろな体験ができるワークショップなどを開催します。

  • プラットホームづくり

    みなさんがまちづくりに関わりたくなるようなプラットホームづくりに取り組みます。(プラットホームとは「足場」という意味で、まちづくり活動の土台のようなものです。サークルやグループなどいろいろな形があります。)

TOP