スモークの味に負けないパンを!そんな想いから始まったベーグル専門店。

なかなかうまいぞ

スモークの味に負けないパンを!そんな想いから始まったベーグル専門店。

2016.2.29 月

某有名な海外雑誌の日本版表紙にも美味しいベーグルとして

紹介されているNANA CAFE(ナナカフェ)さん。

今でこそパンの種類として誰もがその名を知るベーグルですが、

16年前にNANA CAFEさんがオープンする頃は

日本ではそれほど馴染みのないパンでした。

 

ベーグル

店主の萬さんが、ベーグルをつくりはじめたきっかけは、

ご主人が趣味でつくっていたスモークがきっかけ。

この『スモークの味にも負けずサンドできるパンはないか!』と、

いろんな本をめくって巡りあったのがベーグルでした。

 

ご主人がやっていらっしゃった建築会社の

一角ではじまったベーグルが食べられるカフェ。

 

その具材たっぷりの美味しい味わいが評判で、

ベーグルをわけて欲しいという要望が多くなり

本格的なお店オープンとなったそうです。

お料理系のベーグルから甘いものまでメニューは40種、

季節に合わせて常時15種ぐらい揃えているそうです。

ベーグルの生地には、たまご、牛乳、バターを一切使っていないので

お腹にしっかりたまりますが、胃もたれすることはありません。

 

 

ちなみに使っている小麦は、福岡県産のパン用小麦「ミナミノカオリ」。

小麦の産地の違いは、本場のベーグルとはひと味違う感じになるそうですが、

添加物を使っていない小麦は、安心して味わえます。

ベーグル俯瞰1

 

カフェで時間を過ごしていると気づくのが

買い物に来るお客さまが、それぞれにお目当てのパンがあること。

lineup

『今日は、いちじく有りますか?』

『メイプルウォールナッツまだ売り来れていませんか?』

と、常連さんはみんなが口々に好きな具材を求めてやってきます。

それもそのはず、四葉バターにルーマニア産の蜂蜜、

一つひとつの具材へのこだわりが半端ありません。

 

 

テイクアウトはもちろんですが、

ランチメニューも充実しています。

カフェも、自家製のコーディアールなどこだわりの味が揃っています。

cordial

那珂川の中心地から田園地帯へちょうど移り変わる

山田の交差点近辺にある田んぼの中の一件家カフェでは、

美味しいベーグルと共にのんびり過ごせる時間が待っています。

 

 

【SHOP DATA】

那珂川町山田1167-4

福岡県筑紫郡那珂川町山田1167-4

TEL.092-953-3477

10:30~17:00(売り切れ次第終了)

カフェタイム 12:00~15:00 OS 土日祝 12:00~16:00 OS

月曜日・第3月曜日の翌火曜日

 

 

関連記事

人と人とを繋ぐ那珂川町の魅力発信の場≪博多南ナチュラルビアガーデン≫が、2017年も博多南駅前ビルに登場!

人と人とを繋ぐ那珂川町の魅力発信の場≪博多南ナチュラルビアガーデン≫が、2017年も博多南駅前ビルに登場!

2017.5.29 月

ロゴリニューアルでますます鮮度良好!かわせみの里

なかなかいいとこ

ロゴリニューアルでますます鮮度良好!かわせみの里

2017.2.3 金

ダムは広いぞ!大きいぞ!五ケ山ダムを歩いて巡って。

なかなかいいとこ

ダムは広いぞ!大きいぞ!五ケ山ダムを歩いて巡って。

2016.11.11 金

TOP