かわせみバスデザインワークショップ1日目終了しました

レポート

2016.6.20 月

かわせみバスデザインワークショップ1日目終了しました

6月11日(土)に開催された「かわせみバス デザインワークショップ」。

「かわせみバス」とは那珂川町が運行するコミュニティバスで、
町の鳥である「かわせみ」を愛称としています。

そんな「かわせみバス」の短距離周回ルート「南駅・ミリカ線」を走る
ハイエースタイプのバスに、みんなが乗りたくなるようなデザインを考えてみました。

みんなで実際にバスに乗ってみて、かわせみバスを体験してみます。
たくさんの子どもたちやお父さんお母さんが参加してくれました。

今回 講師をつとめてくれたのは、
“何かと何かのあいだを繋ぐデザインを手がける”テツシンデザインオフィス代表で
デザイナーの先崎哲進さん。

 

DSC04107

講師の先崎さん(テツシンデザインオフィス代表)

 

かわせみバスに乗ってみて気づいたことや思ったこと、考えたことを元に
デザインを考えていくのですが、
その前に、講師の先崎さんから「デザインってなぁに?」ということで、
デザインについてわかりやすく教えていただきました。

 

DSC03941

DSC03947

DSC03950

ワークシートに書き込んでいくこどもたち

 

さあいよいよかわせみバスに乗って出発です!
2つのグループに分かれて交代でルートをまわりました。

 

DSC04006

気をつけていってらっしゃーい!

 

「かわせみバスのいいところ」「もっとこうだったらいいな」
「かわせみバスから見つけたあんなこと・こんなもの」をワークシートに
書き込んでいきます。

窓の外を見ていろいろなものを発見するこどもたち。
途中のバス停にも停車してもらって、バスから見える風景をしっかりと目に焼き付けます。

バスの運転手さんが話しかけてくれたり、停車したバス停で近所の方とご挨拶したりと
楽しい雰囲気であっというまに博多南駅に戻ってきました。

 

DSC03984

DSC03981

バスの窓から見える那珂川町はどんな感じかな?

 

次は「こんなまちになったらいいな」を絵にしてもらいました。
みんなのこうなったらいいながたくさんつまった町がどんどん描かれていきます。

そしてかわせみバスのデザインも!
思い思いのデザインをためらいなく描いていくこどもたち。

あっというまにこんなに集まりました。

 

DSC04031

DSC04057

DSC04129

みんなどんなことを描いたのかな

 

ひとりひとりの説明を真剣にそして楽しそうに聞いていく講師の先崎さん。
こどもたちののびのびとした発想と目のつけどころに驚かされっぱなしでした。

 

DSC04062

DSC04125

先崎先生とこどもたちによるデザイントーク

 

次回は6月25日(土)10時〜12時の開催です。
みんなで一緒に楽しく、かわせみバスのデザインを考えてみませんか。

ワークショップ詳細についてはこちら↓

かわせみバス デザインワークショップを実施します。

 

コメントをどうぞ


関連記事

ナカイチレンタルスペース利用状況(10月)

お知らせ

2019.9.30 月

ナカイチレンタルスペース利用状況(10月)

2019.9.30 月

博多南しごと荘、おかげさまで満室となりました。

2019.9.17 火

博多南しごと荘、おかげさまで満室となりました。

2019.9.17 火

レンタルスペースご利用案内更新のお知らせ

お知らせ

2019.9.1 日

レンタルスペースご利用案内更新のお知らせ

2019.9.1 日

TOP